読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風優太の徒然日記

風優太のブログ、様々なことをブログにしていきます。

そんな “エンジェルジューサーAG7500” の「5年保証・特典・レビュー記念キャンペーン!」の情報

欧州連合離脱を巡る英国民投票直前に1ポンド=160円付近で推移していたポンドは、EU離脱が決まり130円を下回る水準まで下落。
ところがその後は買い戻しが優勢となり、先週末までに140円近辺まで戻していた。
孫正義社長が地中海で休暇中だったアームの会長に正式に提案したのは2週間前。
クーデター発生前のトルコの港町のレストランで買収を打診した。
18日の外為市場では買収の公表でポンド需要を見込んだポンド買いが優勢となったが、ソフトバンクは すでに買収に必要なポンドをある程度手当て済みの可能性がある。
18日の米株市場にも影響は広がった。
ソフトバンク傘下の携帯電話事業会社、スプリントは前週末比5%安で終えた。
ソフトバンク経営資源が分散するとの思惑が売りを誘った。
将来はスプリントとの統合が再び模索されるとの思惑があったTモバイルUSも、その可能性が後退したとの見方から取引開始後は売りが優勢となった。
ダウ工業株30種平均は前週末比0.1%高と小幅に続伸した。
金曜日にはトルコのクーデターの一報が伝わり、ダウ平均先物が急落する場面もあったが、週末に事態はひとまず収拾に向かった。
大きなショックは表面化せずに済んだ。
米市場で売買されているソフトバンクの米預託証券は7%程度下 落した。
アームは買収前からかなり評価されていた。
今回の買収金額である43%のプレミアムは尋常ではなく高い。
投資銀行マンも裏をかかれた今回の買収劇。
今のところ投資家の評価は厳しいが、孫社長パラダイムシフトのたびに入り口で投資をしてきた。
その瞬間には皆、意味が分からなかったと強気だ。
さて、お役立ちサイトを紹介して今日のブログは終了します。
今回、ご紹介させていただくのは、
……オールステンレスできたフォルムがとっても美しいスロージューサー!
……コールドプレスジューススタンドでも使用されるほどの圧倒的搾汁量が自慢!
そんな “エンジェルジューサーAG7500” の「5年保証・特典・レビュー記念キャンペーン!」の情報をお伝えしたいと思います。
エンジェルジューサーAG7500